「やりたい」がすぐ見つかる!アルバイト・中途採用なら【まいじょぶねっと】

電話のかけ方・ネット応募マニュアル


アルバイトの応募は、何回経験しても緊張するものです。
話し方や、電話をかける時間など、応募の電話のかけ方やネットでのWeb応募の仕方を紹介します。
しっかりチェックして不安を解消してから問い合わせをしましょう!


電話で応募・問い合わせる場合の準備やマナー

<事前準備>

質問事項の整理
電話をする前に、求人広告では分からない点を中心に聞きたいことを整理しましょう。
確認しておきたいのは以下のような項目。

【電話をかける前に整理するポイント】

・求人募集をまだしているか
・仕事内容
・勤務時間などのシフト
・仕事の開始時期
・勤務場所
・時給
・面接で必要な書類(履歴書など)
・面接の日時や場所   …など

-準備するもの-

求人広告、質問事項、スケジュール帳、筆記用具を準備。
電話を掛ける時間帯を確認
会社・店舗の電話の受付時間を確認。
求人広告内に受付時間の記載があるケースもあります。
指定が無い場合は、営業時間内に掛けましょう。
一般的な会社の場合は、大よそ10:00~17:00の間に掛けるのがいいでしょう。
飲食店は、ランチ時間(目安11:30~14:00)、夜の仕込み直前の夕方以降(目安17:00~)など、忙しい時間帯はなるべく避けましょう。

-電話環境を整える-

電話をかけるときは「静か」で「電波状況の良いところ」を選びましょう。

バイト応募の電話-ピンチのときの対処法-

Q.採用担当者が不在だった
担当者がいつ戻るか確認してから、改めて電話し直すようにしましょう。
「わかりました。では何時頃かけ直せばよろしいですか?」

相手から時間を指定されたら

「(時間帯などを復唱)明日の午後〇時に改めてご連絡します。ありがとうございました。失礼いたします」

と言って電話を切りましょう。

Q.かけ直すように言われた
「お忙しいところ、大変失礼いたしました。何時頃がご都合よろしいでしょうか?」
と時間の確認をし、時間を指定されたら

「かしこまりました。(担当者から指定された時間)にまたお電話させていただきます。よろしくお願いいたします。」

と電話を切って改めてかけ直しましょう。

Q.折り返すと言われた
もし自分に予定がある場合は
「◯◯時〜◯◯時の間にお電話頂けるとありがたいです」

とお願いし、電話を切りましょう。

Q.留守電になってしまった
「◯◯に掲載されていた求人を見てお電話しました。改めてお電話させて頂きます」
と登録し、電話を切り、時間をおいてから再度かけ直しましょう。

Q.電話が途中で切れてしまった
すぐかけ直すようにし、
「電波が悪く、電話が切れてしまい申し訳ございません」

と謝ってから話を続けましょう。

Q.折り返しの電話がかかってこない
採用担当者が多忙である場合があるため、まずは3時間程度待ってみましょう。
もしかかってこなければ、こちらから再度電話してみましょう。

Q.携帯電話の電池が切れてすぐに再度連絡ができなかった
携帯電話を電源につなぐなど、電池が切れない状態にしてから掛け直します。
「誠に申し訳ございません、突然電池切れになってしまいました」

と、最初にお詫びを伝えましょう。

Q.かけ直すように言われたが、担当の名前がわからない
採用担当の名前を言わなくても伝わる場合があるため、まずは
「採用担当の方はいらっしゃいますでしょうか?」

と聞いてみましょう。もし名前が分からないと特定できない場合は、正直に

「誠に申し訳ございません、緊張しておりまして担当の方のお名前を失念してしまいました」

などとお詫びして、探してもらいましょう。

Q.かけ直すように言われたが、会社ではなく個人の携帯電話の番号だった
アルバイトの採用担当は、業務に携帯電話を使用していることもあります。
個人の携帯番号を教えられたら、まずはその番号にかけてみましょう。
相手が電話に出たら、念のため
「私◯◯のアルバイトに応募しております◯◯と申します。◯◯様の携帯電話でしょうか」

と聞きましょう。

Q.かけ直すように言われたが気付かず、1日以上間が空いてしまった
気づいた時点ですぐ電話しましょう。その際、
「急用があり、かけ直しを失念しておりました、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。今後このようなことのないように致します」

とお詫びの言葉を添えると良いでしょう。

Q.◯◯時にかけ直して欲しいと言われた
指示通りの時間にかけ直します。自分の名前とともに、
「採用担当の◯◯様に、◯◯時にかけ直すようご指示頂きました。◯◯様はいらっしゃいますでしょうか?」

と申し出ると分かりやすいです。

Q.◯◯時にかけ直して欲しいと言われたが、その時間は電話できないので調整したい

電話で正直に
「◯◯時ですと、誠に恐れ入りますが別件が入ってしまっており、かけ直すことができません。ご迷惑でなければ、◯◯時はいかがでしょうか」

などと提案してみましょう。

Q.折り返すと言われたが1日以上空いたため確認したい
採用担当者に話が伝わっていない可能性があるため、再度電話してみましょう。
「昨日お電話いただくとお聞きしておりましたが、お電話がなかったようです。私がお電話に気づいていなかったかもしれないと思い、連絡させていただきました」

などと言ってみると無難です。

「採用ご担当の方はいらっしゃいますでしょうか?」

と続けましょう。その際、採用担当者が不在だった場合は

「念のため、再度こちらの電話番号をお伝えしておきます。ご担当者さまへお伝えいただいてもよろしいでしょうか?」

のように伝えましょう。

Q.2回以上連絡をもらっていたが出られなかった場合
すぐに折り返し、
「本日○時頃に、アルバイトの件でご連絡をいただいた○○と申します。担当の○○様はいらっしゃいますでしょうか」

と連絡を入れましょう。

「外出中のためお電話に出られませんでした」「移動中で電車に乗っておりましたので、お電話に出られませんでした」

などと理由を説明し、お詫びを忘れずに。
Webで応募・メールで返信する場合の準備やマナー


応募前に、募集条件を再度確認

応募する前に確認しておきたいのは以下の項目。
応募後に条件のミスマッチがないように、求人広告で自分の条件に合うかどうかをきちんと確認しておきましょう。

【Webやメール応募をする前の確認ポイント】

・仕事内容
・勤務時間などのシフト
・仕事の開始時期
・勤務場所
・時給
・面接で必要な書類(履歴書など)
・面接の日時や場所   …など

-Webで応募する-

まいじょぶねっとの応募フォームは、下記7項目だけで応募が可能です。
気になるバイトがあったらすぐに応募できるのがWeb応募のいいところ。
でも、一度送信ボタンを押してしまったら、修正や取り消すことはできないので、入力内容に間違いがないかきちんと確認してから送信しましょう。
また、気になる求人を「キープリスト」に入れておくと、最大で20件まで同時に応募することができるので、並行して応募したい場合におススメです。

【まいじょぶねっとの入力項目】

・氏名
・ふりがな
・生年月日
・性別
・電話番号
・都道府県
・メールアドレス

-企業からの連絡を待つ-

Webで応募をすると、企業から面接日程の連絡が来る。

①電話で企業から連絡が来る場合

採用担当者から、直接面接日程調整の電話がかかってくるかもしれないので、非通知や登録していない電話番号からかかってきてもきちんと出るようにしておきましょう。
また、こまめに留守電のチェックもしましょう。

【電話が来たときの注意点】

・いつ掛かってきてもいいように、メモと筆記用具を持ち歩いておきましょう
・知らない番号からかかってきても、「はい」ときちんと出るようにしましょう
・周囲が騒がしい場合は、静かなところに移動してから電話に出ましょう
・聞き間違えのないように、面接日時はきちんと復唱して確認しましょう
・切るときは「ありがとうございました」とお礼を伝えましょう
②メールで連絡が来る場合

メールで面接日程の連絡が来た場合は、すぐに返信しましょう。
メールを見逃すことの無いように、受信制限をしている場合は、あらかじめ設定の変更をきちんとしておきましょう。

まとめ

アルバイトの応募では、電話の掛け方によって採用担当者が抱く印象が変わってきます。
自分の長所をアピールするためには、まずは電話の基本的なマナーを知っていることが前提となります。
ご紹介したトーク例などを活かしながら、希望のアルバイト先にチャレンジしてみましょう。